2012年12月13日

Kyoohooプロジェクト

皆さんこんにちは
美術工芸学科の涌井一真です


この前近くの田んぼを覗いてみたら、うっすら氷が貼っていました
白い息が出るような時期になったと思っていたら、もう雪の降る季節です
そんな寒さの中でも、負けずに頑張って行きたいものです。


今回もKyoohooプロジェクトに取材をしてきました。


IMG_1027.JPG

現在の進行状況は、中間プレゼンを終え、ブラッシュアッププレゼンという最終プレゼンへ向けて、今自分たちの目指しているものに磨きを入れていく段階に入っています。もう中間を過ぎたと言うこともあってどのメンバーも一番初めに見学させてもらった時と比べ、プレゼンのクオリティが格段に上がってきています。

最初はパソコンを使えず手書きでプレゼンの資料を作っていた人も、いまではデータ化してわかりやすくまとめたものでプレゼンをしています。


まだ最終プレゼンまでは時間はありますが、
これからどのように発展していくかが楽しみです。


posted by プロオペ at 04:01| Comment(0) | 涌井 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月15日

「未来型ロボット」プロジェクト2012 

こんにちは皆さん

美術工芸学科1回生の涌井一真です



今週火曜日11月13日に行われた未来型ロボットプロジェクト2012のキックオフミーティングへ行ってきました。

後期からはこのプロジェクトに、僕と、プロジェクトオペレーションのメンバーであるおからさんとの、二人で担当していきます。


今回担当したこの未来型ロボットプロジェクトですが、プロジェクトを終えても単位をもらうことができません。
それでも毎回メンバー十分に集まって来るのです。それだけの魅力の秘密ををこれからの活動を通して皆さんへ伝えていきたいと思う所存です。


IMG_1034.JPG
さて、「未来型ロボット」というものがどんなものか気になっている人もいるでしょう、
今日は少しだけ、その解説をしていきたいと思います。

ロボットという言葉は、使役や強制労働などを意味する「robota」から来ています。
つまりロボットとは、人間を助けるための力強いものというのが語源になっているらしいです。

しかし、「未来型ロボット」はそのように心強いものとは違い、「想像上の生き物」を題材とした、弱々しく「心が和む」ロボットが、「未来型ロボット」と呼ばれています。

このプロジェクトではそんな未来型ロボットを豊橋の大学と協力して作っていきます。




では、最後までお読みいただきありがとうございました。
posted by プロオペ at 18:29| Comment(0) | 涌井 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月08日

Kyoohooプロジェクト 第一回パソコン講習会

みなさんこんにちは
美術工芸学科一回生 涌井一真です。

最近はもうめっきり寒くなって、部屋の暖房を入れている人も多いのではないでしょうか。11月ともなると、もう冬の始まりが感じられますね。


しかし、そんな寒い中、造形大のプロジェクトはむしろこれからが熱くなっていく所です

今回は先日7日(水)Kyoohooプロジェクトに向けて行なわれた、第一回パソコン講習会についての記録をします


Kyoohooプロジェクトではプレゼンや商品のデザインをするために、パソコンを通して活動することがとが主流となっています。
これは他のプロジェクトにも当てはまる事で、情報の共有や、データのやり取りでもパソコンは必需品になってきています。

ですがプロジェクトメンバーの中にはパソコンを持っていない人や、あまり慣れていない人も何人かおられます、そんな人たちのため、プロジェクトの先輩に来てもらいパソコンの基本やソフトの使い方を教えてもらいます。

IMG_0988.jpg

このパソコン講習会は同じプロジェクトを受けてきた先輩に教わることができるので、プロジェクトに必要な知識や技を直接聞くこともできます。
さらにこの講習会はKyoohooプロジェクトのメンバー以外の方でも
受けることができます

他のプロジェクトなどでパソコンを使う機会があるけど使い方がわからない、などの問題があれば、この講習会に参加してみてはいかがでしょうか。

次からの講習会の日程などはブログやフェイスブックなどに日程が決まり次第随時おしらせしていくので、興味のある方は是非のぞいてみてください。


それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。
posted by プロオペ at 17:11| Comment(0) | 涌井 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月02日

KyooHooプロジェクト後期

皆さんこんにちは、

涌井一真です。

最近はずいぶん寒くなって、もうすっかり冬ですね。

周りを見回すと厚着の人ばかりです。病気には十分注意してください。



さて今回は、後期に入って新しく担当になったプロジェクトの紹介をしていきたいと思います。

先週月曜日、10/22にKyooHooプロジェクト後期のキックオフミーティングに行ってきました。

このプロジェクトには、前期のときにも担当させてもらっていたのですが、時期が最後の方からの参加だったので、あまりKyoohooについての活動はできていませんでしたが、今回は初めからの参加なので、しっかり取材していきたいと思います。

IMG_0956.jpg IMG_0954.jpg

では、KyooHooプロジェクトとはどのようなプロジェクトなのか、という所からふれていきます。

KYOOHOO とは
・京都のいろいろな企業が集まって結成された異業種交流グループです

・異業種交流とは、異なる業態を持つ企業が協力して一つの結果を求めること

・KYOOHOOは、京都の伝統産品を世界へ広めるべく、欧米を中心に世界中で市場開拓を進めています

(KYOOHOOプロジェクト2012 京都の伝統産業を世界に!! より)

このプロジェクトでは、自分で企画したものを、最終的には商品として、実際に市場に出回ることになります。
自分たちの作ったものにお金が払われ、お客さんたちに使ってもらえる・・・。この大学に来ている人にとっては、一つの目標のようなことではないでしょうか。


もしこのプロジェクトに少しでも興味を持ってもらえましたら、ブログやフェイスブックに、イベント情報を挙げていくので、ぜひ目を通してみてください。

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました。
posted by プロオペ at 03:30| Comment(0) | 涌井 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。