2013年01月25日

プロジェクトオペレーション冊子制作【松田ver.】


本年も宜しくお願いいたします、土曜日ブログ更新担当の松田です。

ただいまプロジェクトオペレーションでは、新入生あるいは在学生に向け、プロジェクトを気軽に理解していただけるための小冊子を製作中です。今回は、その制作の一部をご紹介させていただきます。

私のページ担当プロジェクトは

■藤井大丸ウインドーディスプレイ制作
■WORLDウインドーディスプレイ制作(夏と冬)
■造形大イルミネーション

の以上3つです。


そして、

WORLDページ.png 

上のように、まずは自分が頭の中でイメージしているものをカタチにいたしました。


ですが、
メンバー同士でも取材担当プロジェクトも違えば、それぞれの考えている冊子のイメージも違いました。
ですので、今回は冊子制作にあたりレイアウトテーマを1つに統一することにいたしました。

【プロジェクトカーニバル】

 ■プロジェクトの活発な感じを表現。
 ■プロジェクトそれぞれの色合い(個性)を強調。


そして、上記のテーマをもとに、ページデザインアドバイザー河西さん(情報デザイン学科3回、現まか通プロジェクトメンバーの方)に冊子全体のイメージレイアウト作成を依頼いたしました。


河西さんのイメージレイアウトをもとに、メンバー各自再度ページレイアウトを制作していく模様です。


以上がご報告となります、最後までお読みいただきありがとうございました。
最後に、本プロジェクト担当教員である木村さん、お誕生日おめでとうございます!


以上松田でした。



posted by プロオペ at 23:57| Comment(0) | 松田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月08日

京都造形芸術大学イルミネーションプロジェクト2012


こんにちは、土曜日ブログ更新担当の松田です。

今回は12/3(月)に催されました『京都造形芸術大学イルミネーションPJ点灯式』について詳しくお伝えしていきたいなと思います。

と、その前に


【イルミネーションライトアップ情報】


人間館ピロティ

場所 京都造形芸術大学人間館ピロティ(正面玄関口階段上った所)

期間 12月3日〜12月25日

時間 17:00〜22:00


といったご予定となっております。
お時間がございましたら、是非とも一度、ご覧にお立ち寄りいただけますことを心よりお願い申し上げます。


それでは12/3(月)点灯式の様子をお伝えしていきましょう。


【賑やかで楽しいひとときを!】


まずは、関本教授のかけ声からスタートいたしました。「皆サーン、今から点灯するので10から一緒にカウントダウンしてくださ~い。いきますよ〜!」

ジュウ、キュウ・・・サン、ニイ、イチッ!


ピカッ!
点灯式1

あたたかい光がパッと一帯を包み込み、夜の殺風景を一瞬にして彩ります。
ライトアップを見守って下さった皆様から「おぉ〜。」と感嘆の声が聞こえてきました。

本来ならばライトアップはこれにて終了のはずなのですが、関本教授の粋な計らいにより特別ゲストとして、3人組の音楽隊が突如ご登場いたしました!


(あたたかい拍手と共にご登場)
音楽隊の皆様

明るい雰囲気を盛り立てるステキなジャズ演奏により、その場にいる人達のココロをなごやかにゆったりとしてゆきます。



しばらくいたしますと、曲調は変化しサーカスの雰囲気を盛り立てるような愉快な演奏に変わっていきます。


(楽しくって、みんな一緒に踊ろうぜ!)
踊り

最後にはメンバーの皆さん前に出て、思い思いに楽しく音頭をとって楽しむ始末です(笑)

今回のライトアップは冬の寒いココロをホットにしていただける大成功なモノとして完結です!


(記念撮影)
イルミネーション記念撮影


最後にイルミネーションPJ一同、そして音楽隊の方と共に記念撮影をして幕を閉じたのでありました。

以上がご報告となります。

これにて『京都造形芸術大学イルミネーションプロジェクト2012』活動報告終了です。

最後までお読みいただきありがとうございました。


松田
posted by プロオペ at 12:32| Comment(0) | 松田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

京都造形造形芸術大学イルミネーションプロジェクト2012


こんばんは、土曜日ブログ更新担当の松田です。

 さっそく今冬造形大を彩るイルミネーション案の一部を特別にお見せいたしましょう!

おさるさん ぶたさん、ねずみさん


非常にかわいらしいイラストですね、今回は【サーカス】をコンセプトとした作品のようです。どんな作品になりますかは出来てからのお楽しみです!


【11/1(木)20:00 goro】

イラスト制作中


学内@カフェのとあるテーブル、メンバー達はなにやら真剣に『何か』を描くことに集中されておられます。一番最初にお見せした2枚の写真をご覧下さい・・・


そうです、それは彼女たちがこの時に描かれた絵だったのです。

ボク自身なんともアウェイな雰囲気の中での取材となりました、ですがそれほどまでにスゴい集中力でしたのでカナリいいモノができるのではないかと期待できましょう!


【11/2(金)21:00 goro】


(Before)木組み1 (After)木組み2


人間館ピロティ右方面では『サーカス小屋』の木組み制作がかなりのスピードで進行しておられます。

わずか2日にしてココまでやれてしまう(上の2枚写真をご覧下さい)メンバーの方達には驚きしかありません。また、この作業スペースでは囲いがありませんので寒い。スゴく寒いです


このようなハードな寒中、作業は毎日続いていくのであります・・・。(続く)


以上が報告となります。

最後までお読みいただきありがとうございました。


posted by プロオペ at 20:20| Comment(0) | 松田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

京都造形芸術大学イルミネーションプロジェクト2012



こんばんは、【worldウインドーディスプレイ制作PJ】【よしもと×京都造形新商品開発PJ】取材を担当しております、松田です。今回は、新たにプロジェクト取材を担当させていただくこととなりました【京都造形芸術大学イルミネーションPJ】についてお伝えいたします。


本プロジェクトは京都造形芸術大学の玄関にあたります『人間館入り口』をキラキラと光輝くアートで空間演出を行います。そして、学生さんや地域の方、白川通を行き交う方々にイルミネーションを楽しんでいただこうというプロジェクトです。このプロジェクトは2005年から始まりまして今年で『8度目』をむかえます!

今年はどんなイルミネーションになりますのか楽しみですね!

では今回は、今週の火曜日(10/23)にスタートしました、初のミーティング内容についてお伝えいたします。



初回ミーティング pm18:00~19:30】

下の写真(ミーティング前の様子)
イルミネーションPJ MTG



本プロジェクト教職員は、プロジェクトセンターのツワモノトリオ『関本教授』『木村さん』『澤村さん』です。お三方は、造形大初代PJ『まか通』に深い関わりのある方達で、このブログで取材しているプロジェクトのほとんどはこの内のお一人かお二人が教職員となっておられます。かなりスゴいプロジェクトとなるコトでしょう・・・。



初回のミーティングは自己紹介から始まり、その後関本教授が初めにおっしゃったのは
造形大のイルミネーションは夜だけではなく昼でも楽しめる!』です。つまり暗闇だけでなく、明るい場所でも楽しめるアートでなければならないという訳なのです。



そして、このPJは応募すると同時に『デザイン案』を提出することが参加条件となっておりまして、メンバー全員のデザイン案をまとめた冊子が各メンバーに配布されました。
下の写真(中身はこんなカンジです。)
デザイン冊子1   デザイン冊子2


またデザイン以外にも、ビラの作成などの広報活動もしなければならないとのことです。
下の写真(一昨年のビラ)
一昨年ビラ

以上の内容を10/31~12/2までの約一ヶ月で完成させなければなりません。冬のWORLDウインドーディスプレイ制作PJと同じく至誠館ピロティ仮設住宅の中での作業となります。本当にどちらも厳しい状況ですが皆さんがんばっておられます。


では、最後に今週のスクープショットです!
下の写真(名簿リスト作成のための顔写真撮影に参加してしまった関本教授。)
パオラ教授


最後までお読みいただきありがとうございました。

以上松田でした。


posted by プロオペ at 22:20| Comment(0) | 松田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。