2012年12月22日

WORLD 冬のウインドーディスプレイ制作


こんばんは、土曜日ブログ更新担当のマツダです。

今回は、『WORLD冬のウインドーディスプレイ制作ワークショップ』について現地での取材を行ってまいりました!

こちらの内容につきまして詳しくお伝えしていきたく思います。


(バロックウインドーディスプレイ)
DSC02574.jpg



夕食は豪華なマジカルディナー!?

日曜日の午後、大勢のお客様で賑わうイオンモール伊丹2階のFLAXUS前では、いつにもまして大勢のお客様で賑わっておられました。今回のお子様向けワークショップ内容は『マジカルディナー制作』ということで、FLAXUS前にてこども達と学生が一緒になりまして美味しいディナーを調理していきます。


いらなくなったプリンの容器に折り紙をペタペタ貼り付けまして、アルミホイルを少々トッピング・・・サラダの完成!といった感じで皆さん独特の感性で世界にたった一品だけのマジカルディナーを次々と完成してゆきます。


ワークショップ)    (マジカルディナー)   (調理素材
ワークショップ   マジカルディナー   工作材料




カメラを向けますとサンタ帽子をかぶったお姉さんお兄さんたちがピースしてくれました、みなさんノリノリです。お客さまの前では皆さん自然とニコニコ笑顔なってお仕事バリバリ頑張っちゃいます!


(受付のサンタさん達)
受付サンタサン



そして、最後に完成いたしましたマジカルディナーと共にこども達が記念写真を撮ります。美味しいディナーでお腹いっぱいになったお客様にはスタッフの方から記念写真と今日つくったマジカルディナーのプレゼントがショッパーに入れられ、その場でお持ち帰りされます。


(来年もお待ちしております。)

お渡し


こうして、楽しいひとときはあっという間に過ぎていったのでありました・・・。


今回のワークショップにより、FLAXUSにお越しいただきましたお客様は万越えいたしました。学生皆さんの笑顔とパワーはスゴいエネルギーとなり、きっとお客様の心に響いたためでしょう、本当にお疲れ様ですッ!

以上がご報告となります、最後までお読みいただきありがとうございました。


ハッピークリスマス、皆さんよいお年を!


マツダ


ラベル:WORLD
posted by プロオペ at 00:26| Comment(0) | マツダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

WORLD 冬のウインドーディスプレイ活動報告


こんにちは、土曜日ブログ更新担当のマツダです。

【WORLD 冬のウインドーディスプレイ制作PJ】はただいま、かなりのスピードで作業が進行しておりますッ!
まずは、採用されたデザイン案(ラフ)をご覧下さい。



1.(こども芸術学科2回生)柿塚希さん

冬のWORLD 作品1

サンタさんのヒゲが『増殖』しているイメージですね。コチラは【サンタ班】という名称で、制作チームを結成し、リーダー担当として作者の柿塚さんが活躍中です。




2.(空間演出デザイン学科1回生)尾崎沙織さん

冬のworld 作品2


大っきなトナカイが今にも出てきそうですね。コチラは【トナカイ班】という名称で、制作リーダー担当は(こども芸術学科2回生)山田奈未さんです。作者の尾崎さんは、副リーダーとしてウインドーディスプレイ経験者である山田さんのサポートにまわります。




今回は、2つの作品ウインドーディスプレイすることになりました。作業場は夏のウインドーディスプレイでもおなじみ、至誠館ピロティです。では、具体的な班の活動をご報告してまいりましょう!



【サンタ班】活動報告。
サンタ班


現在は、発泡スチロールをブラシでゴリゴリと削り、サンタさんの輪郭ヒゲをつくっていきます!(上の写真)
最終的に、彩色を施し大きな板に貼り付けます。(下の写真)


冬のWORLD 板




【トナカイ班】活動報告。
冬のWORLD トナカイ


トナカイの顔の輪郭がほぼ出来上がりつつあるようです。黄色いつなぎのリーダーが奮闘中です!(上の写真)
サンタ班に引けを取らない程の大量の発泡スチロールの粉がまっております。



ところで、サンタ班リーダーの柿塚さんはといいますと・・・



サンタ リーダー


いました。

リーダーはスタイロフォームという素材を切り、重ね合わせ、のりで貼り付けておられました。作品を囲むための『がくぶち』をつくっているそうです。どんなものになるのかは、出来てからのお楽しみです!


以上のようなカンジで制作はバリバリ進んでおります!残り制作期間は約一ヶ月!果たして無事完成させることはできるのでしょうか・・・。


以上が活動報告となります、最後までお読みいただきありがとうございました。


以上マツダでした。
ラベル:WORLD
posted by プロオペ at 14:00| Comment(0) | マツダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月13日

WORLD 冬のウインドーディスプレイ活動報告


こんばんは、土曜日ブログ更新担当のマツダです。

今回は、10/4(木)18:00~行われました。『決起集会』についてお伝えさせていただきます。


『決起集会の様子』
World 決起集会


前回行われました、WORLD本番プレゼンテーションが終了し13日目のコトです。
WORLDさんが選ばれました上位作品は『3つ』です。

1.(こども芸術学科2回生)柿塚希さん

2.(こども芸術学科2回生)山田奈美さん

3.(空間演出デザイン学科1回生)尾崎沙織さん


以上が上位3名の方になります。

とても緻密にデザインされており、見ていてとても『スゴいな』と思える作品でした。


今回のディスプレイは、『大きさ』『わかりやすさ』がポイントでした。

小さなディスプレイ空間にいかにして大きくわかりやすい作品を作り出すコトができるのか、その上で『バロック』の要素は含まれているのかどうかを判断されたようです。WORLDさんの方からは、「2~3回は実際に実物のウインドーを見に来ていただきたい。」と説明会の段階でおっしゃっておられました。つまり、その場の状況を理解した上で作品案を描いて来てほしいというコトだったのではないかと思われます。



そして、今後の予定も報告されました。

11/19(月),11/20(火)   公開設置

12/15(土),12/16(日)   ワークショップ

12/25(日)   搬出


上記の予定でいきますと、残り制作期間約一ヶ月です。
メンバー一同必死になって、至誠館ピロティーで作業いたします。


今回のプロジェクトでは、全体の作業で『6割以上』参加しなければ単位を認定していただくコトはできないという厳しい条件も追加されております。


最後まで気を抜くことはできないようです・・・。

以上が報告となります。


最後までお読みいただきありがとうございました。
ラベル:WORLD
posted by プロオペ at 22:28| Comment(0) | マツダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。