2013年07月08日

Kyoohoo(キョフー)2013年 プロジェクトを紹介します。


Kyoohooプロジェクトを担当しているキムミンジョンです。
京都造形芸術大学のプロジェクトキョフー2013年、前期を紹介をさせていただきます。



キョフー2013とは?

京都の伝統産業の海外向け商品デザイン!

キョフーとは 2008年後期にスタートした、企業さんとコラボレーションし、海外に出す製品をデザインするプロジェクトです!

年2回、ニューヨークで開催される「国際ギフトフェア」に参加し作品を出展しています。
伝統技術と現代を融合させ、実社会が求めるものにデザインする、グローバルな視点で取り組める通常の授業では学生は経験できないプロジェクトです。

キョフー2013年前期は、こけし、招き猫、パンティーストッキングを課題に3グループに分かれ各自のデザインをプレゼンテーションし、グループで相談してデザインしていきます。イラストレーターなどデザインワークに必要なスキルを学びながら、プレゼンテーション力も高めつつコミュニケーション力の上昇も狙いとされたプロジェクトです。また海外市場を対象としているため留学生の参加も求められており、実際に参加された留学生は新たな視線でデザインされています。

キョフーは自分自身も気づかなかった能力や技術を発見することができ、多くの企業が求めているとする社会人基礎力や人間力も養えるプロジェクトです。


Unknown.jpeg

aks.jpeg


右斜め上本プロジェクトの特徴
・習得できるスキル1 イラストレーター・フォトショッフ『によるデザイン力』
・習得できるスキル2 Microsoft PowerPoint によるプレゼンテーション力
・習得できるスキル3 実際に販売する商品の企業立案力
・習得できるスキル4 クライアント及びメンバーとのコミュニケーション力


右斜め上今年度全体スケジュール
4月26日 募集締切り後、選考結果発表
5月13日 キックオフミーティング・チーム編成
5月−6月 企業訪問・イラストレーター・パワーポイントスキル研修
      キョフーショールーム見学・チームミーティング
6月−7月 デザイン、プレゼンテーション
7月22日 採用分発表、クロージングミーティング、レポート提出


指導教員:藤井秀雪(プロジェクトセンター特別研究員)
担当職員:奈佐 祥正、岡本 斐
TA:眞名井 はるか 情報デザイン学科 2年生
学生メンバー
美術工芸学科 1名
情報デザイン学科 2名
空間演出デザイン学科 2名
プロダクトデザイン学科 6名
歴史遺産学科 1名
キャラクターデザイン学科 1名
こども芸術学科 1名
マンガ学科 1名

計 15名


posted by プロオペ at 00:44| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。