2013年06月26日

アートフェスタin大山崎町2013プロジェクトとは?


はじめまして!アートフェスタin大山崎町2013プロジェクト(以下、大山崎プロジェクト)を担当している茜音といいます。 
これからよろしくお願いします(^^)


今回はまず大山崎プロジェクトとはどのようなプロジェクトなのか?ということを紹介していきたいと思います。


大山崎プロジェクトとは、京都造形芸術大学で行われているリアルワークプロジェクトです。2007年から始まり、今年で7年目になります。
このプロジェクトの目的はずばり「大山崎町の人が、もっと大山崎を好きになる」こと。
この目的を考えながら、大山崎町にある離宮八幡宮を舞台に8月に実施するライトアップ、展示、ワークショップ、ライブを企画していきます。さらに実際に現地の離宮八幡宮でプレゼンテーションや制作、イベント当日の運営までをしていきます。


去年は下の写真のような、大山崎町に流れる三川を表現したライトアップや、大山崎町の魅力あふれる展示、イベントで使う竹を実際に自分たちで取りにいったりなど、ここでは書ききれないほどたくさんの活動が行われました。(以下の写真は2012年度のものです)

大山崎1.jpg
↑離宮八幡宮のライトアップでの集合写真



大山崎2.jpg
↑旧社務所内でのワークショップの様子



大山崎3.jpg
↑竹切の様子



そして最後に、このプロジェクトの舞台である大山崎町とは、京都と大阪の府境にある町です。京都府で最も小さな町ではありますが、天王山の戦い、精油の発祥の地であるなどたくさんの歴史を持っています


これからどのようなイベントになっていくのか乞うご期待です!!
ちなみに今回はプロジェクトで活躍する人たちにもスポットを当て、紹介していきたいと思うのでそちらの方もぜひお楽しみに!



  −大山崎プロジェクトのメンバー紹介ー

指導教員 徳丸成人(教学支援グループ グループヘッド)

担当職員 北村英之 谷川陽介

TA(ティーチングアシスタント) 安井  美奈(環境デザイン学科 3年生)

学生メンバー 美術工芸学科 1名
         キャラクターデザイン学科 4名
         空間演出デザイン学科 3名
         映画学科 1名
         歴史遺産学科 1名


茜音



posted by プロオペ at 21:07| Comment(0) | 茜音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。