2012年11月02日

KyooHooプロジェクト後期

皆さんこんにちは、

涌井一真です。

最近はずいぶん寒くなって、もうすっかり冬ですね。

周りを見回すと厚着の人ばかりです。病気には十分注意してください。



さて今回は、後期に入って新しく担当になったプロジェクトの紹介をしていきたいと思います。

先週月曜日、10/22にKyooHooプロジェクト後期のキックオフミーティングに行ってきました。

このプロジェクトには、前期のときにも担当させてもらっていたのですが、時期が最後の方からの参加だったので、あまりKyoohooについての活動はできていませんでしたが、今回は初めからの参加なので、しっかり取材していきたいと思います。

IMG_0956.jpg IMG_0954.jpg

では、KyooHooプロジェクトとはどのようなプロジェクトなのか、という所からふれていきます。

KYOOHOO とは
・京都のいろいろな企業が集まって結成された異業種交流グループです

・異業種交流とは、異なる業態を持つ企業が協力して一つの結果を求めること

・KYOOHOOは、京都の伝統産品を世界へ広めるべく、欧米を中心に世界中で市場開拓を進めています

(KYOOHOOプロジェクト2012 京都の伝統産業を世界に!! より)

このプロジェクトでは、自分で企画したものを、最終的には商品として、実際に市場に出回ることになります。
自分たちの作ったものにお金が払われ、お客さんたちに使ってもらえる・・・。この大学に来ている人にとっては、一つの目標のようなことではないでしょうか。


もしこのプロジェクトに少しでも興味を持ってもらえましたら、ブログやフェイスブックに、イベント情報を挙げていくので、ぜひ目を通してみてください。

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました。


posted by プロオペ at 03:30| Comment(0) | 涌井 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。