2012年10月13日

WORLD 冬のウインドーディスプレイ活動報告


こんばんは、土曜日ブログ更新担当のマツダです。

今回は、10/4(木)18:00~行われました。『決起集会』についてお伝えさせていただきます。


『決起集会の様子』
World 決起集会


前回行われました、WORLD本番プレゼンテーションが終了し13日目のコトです。
WORLDさんが選ばれました上位作品は『3つ』です。

1.(こども芸術学科2回生)柿塚希さん

2.(こども芸術学科2回生)山田奈美さん

3.(空間演出デザイン学科1回生)尾崎沙織さん


以上が上位3名の方になります。

とても緻密にデザインされており、見ていてとても『スゴいな』と思える作品でした。


今回のディスプレイは、『大きさ』『わかりやすさ』がポイントでした。

小さなディスプレイ空間にいかにして大きくわかりやすい作品を作り出すコトができるのか、その上で『バロック』の要素は含まれているのかどうかを判断されたようです。WORLDさんの方からは、「2~3回は実際に実物のウインドーを見に来ていただきたい。」と説明会の段階でおっしゃっておられました。つまり、その場の状況を理解した上で作品案を描いて来てほしいというコトだったのではないかと思われます。



そして、今後の予定も報告されました。

11/19(月),11/20(火)   公開設置

12/15(土),12/16(日)   ワークショップ

12/25(日)   搬出


上記の予定でいきますと、残り制作期間約一ヶ月です。
メンバー一同必死になって、至誠館ピロティーで作業いたします。


今回のプロジェクトでは、全体の作業で『6割以上』参加しなければ単位を認定していただくコトはできないという厳しい条件も追加されております。


最後まで気を抜くことはできないようです・・・。

以上が報告となります。


最後までお読みいただきありがとうございました。


ラベル:WORLD
posted by プロオペ at 22:28| Comment(0) | マツダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。