2012年05月25日

Interview!プロジェクト 活動報告

こんばんは!木曜ブログ担当の石崎です。
ずいぶん遅くなってしまってすみません。木曜日2回目の更新です。
5月18日に行われたInterview!プロジェクト、定例ミーティングの報告を始めます。
第2回目となる今回のミーティング。まずは、全員の顔と名前を覚えよう!ということで、メンバーの顔写真と名前が載った表が配られました。ありがたい事に、私の顔も載せていただきました!
そして次に、「私の1週間」というお題で、前回のキックオフから今まで何をしていたか、ひとりずつ発表してもらいました。
DSC00229.JPG
1週間を振り返りながら話すメンバー

例えば…活字に慣れるために本を読んだ人。
舞台を見に行って、レイアウトが参考になりそうなチラシをチェックした人。
学内でフライヤーが置けそうな場所を探した人。雑誌の取材記事を読み、勉強した人。
人から情報を引き出す練習をしようと、友達とスカイプで話した人。
通学時間(なんと2時間半!)の間、iPodに映画を入れて観ている、という人。学科のプロジェクトでインタビューに行ったという人…
みなさんこの1週間で、自分なりに考え、様々な活動をされていました。

プロジェクトでは毎週、「わたしのプロジェクト活動日記」というシ振り返りシートが渡されます。メンバーはこのシートに、1週間の活動内容、そこで感じた事や、次にやるべき事を書き込みます。この取り組みは、他のプロジェクトでも共通して行われています。
自分を客観的に振り返り、次に活かしていくための1つのツールになるものです。時折このシートを見て、一人ひとりが思い出しながら話していました。

そして今回のビッグイベントだったのは、チーム分けです。
プロジェクトの前期は、主に学内での活動になります。チームごとで、興味のある人にインタビューを行っていきます。
チームはA〜Fの6チーム。1チームにつき3〜4人で構成されています。
チームが発表されると、さっそく席移動!

DSC00232.JPG
チームごとに移動中〜

DSC00241.JPG
席替え後の様子

同じチームで集まって、しばしのご歓談タイム。
交流が深まってきたところで、チームで相談し、まずは誰にインタビューをするのかを考えます。
さらに、自分たちでチームに名前をつけよう!ということで、各チーム、チーム名を考える事に。
時間内には決まらないので、メーリングリストで、決定したチーム名とインタビューをする人を発表!という形になりました。

DSC00245.JPG
役割について説明する、企画者・久保田さん

そして、インタビューの際に重要になってくるのが次の役割分担。これもチームごとで決めていきます。
・インタビュアー
・コーディネーター
・記録


役割は、インタビューするごとにローテーションし、全員がどの役割も経験できるようにするそうです。
最初の活動は主に学内ですが、この京都造形芸術大学には、様々な著名人、ユニークな方がおられます。
次回、どんな方の名前が挙がるか楽しみですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



posted by プロオペ at 04:23| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。