2012年05月24日

大山崎 天王山ウォーキングの報告

 皆さん、こんにちは!水曜ブログ兼大山崎担当の涌井です。
今日は先週お伝えした通り、天王山ウォークのことを主に報告していきたいと思います。

 先週土曜日、5月19日に天王山へウォーキングに行ってきました。ではフィールドワークの様子をお伝えしていきたいと思います。
 朝9時20分に大山崎駅に集合、そこから5分ほど歩いた所に大山崎ふるさとセンターと言う建物があります、ここが今回のワークのスタート地点となりました。
IMG_0236.JPG
 ここでは大山崎の歴史や遺物が展示されています、案内の人に説明などをしてもらいました。案内が終わり、いよいよ天王山へ出発です!天王山までは公道ですが、このあたりから既に坂がちらほらあります。
IMG_0249.JPG

離宮八幡宮の様子
IMG_0256.JPG
IMG_0255.JPG

ガイドの市川さん、70過ぎとおっしゃっていたのにものすごく元気です
IMG_0252.JPG

線路の下を通るトンネル、腰を低くしないと渡れないほど小さいです
IMG_0265.JPG IMG_0269.JPG
IMG_0272.JPG

暫く進むと天王山の入り口らしきものが見えてきました、ここまで来るのにもう結構な坂を登ってきたのですでに皆少し疲れ気味です。
IMG_0286.JPG

ついに本格的な登山開始!!足場が不安定なので転ばないよう注意です、
IMG_0289.JPG

IMG_0291.JPG
休憩しながらも着々と登っていきます、このあたりからそろそろ僕もきつくなってきましたあせあせ(飛び散る汗)
ここでも休憩しながら市川さんに大山崎の歴史を教えてもらいます、大体10分置きに休憩所がありますがその一つ一つに看板などがあり、それに昔の話が載っています
IMG_0294.JPGIMG_0295.JPG
ちょうどお昼ごろに山頂到着、山頂には以外にも結構人が多かったです、実はここ天王山、先生曰く毎年20万人ほどの登山客が訪れるそうです。
お昼なので皆で昼食、まだ道のりは長いのでしっかり休憩せねばなりません
IMG_0303.JPG
昼休憩も終わり後は下山するだけ!・・・ですが下山もなかなかきついです、むしろ降りるときの方が膝に負担がかかって疲れるかもしれません。
IMG_0305.JPG
途中の展望場所から取った写真、この日は良い天気だったので中々綺麗に撮れました、京都タワーは見えたんですが、残念ながら僕らの大学は見当たりませんでしたたらーっ(汗)
IMG_0313.JPG
座り込む同胞たち、お年寄りの方々は全く本当に元気そうでしたがこちらはもうすぐ力尽きそうです。
IMG_0317.JPG
降りは登りと比べて竹林がたくさんありました、また違った風景を楽しめます
IMG_0322.JPG

最後に小倉神社にたどり着き、下山完了。下山してから暫くは周りが森だったんですが、急に視界が開けて住宅街に出ました。
IMG_0323.JPG

今回のフィールドワークでは今まで資料でしか知らなかった大山崎町の事をよく知ることが出来ました、今日の体験を活かすことが出来れば、今後のミーティングにも大きく役に立てることができるでしょう。やはり現地に赴けば印象なども大きく変わります、来週も大山崎町でフィールドワークがあります、この調子でどんどん足を運んで、この町のことにもっと詳しくなっていきたいです。
IMG_0326.JPG
今週も最後までお読みいただき、ありがとうございました


ラベル:大山崎
posted by プロオペ at 02:02| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。