2012年05月21日

「まか通」ワークショップ告知と活動報告 その2

月曜日ブログ更新&まか通プロジェクト取材担当の、中村です。
この記事では、ワークショップに向けて準備を進めるまか通の活動報告を行いたいと思います。(ワークショップの内容に関しては、『その1』をご覧下さい)

では、まずは「鎧の制作現場」から見ていきましょう!

制作現場1 制作現場2
ビニールテープを使い、切り抜かれたダンボールの端を彩っていくまか通メンバーたち。ワークショップで使うダンボールの鎧作りを、着々と進めています。さすが芸大生、仕事が丁寧ですね!
お客さまにはこの鎧を土台に、思い思いの装飾をして「自分だけの鎧」作りをしてもらうそうです。

制作現場3
中には作業の合間をぬい、自分専用の鎧を作るメンバーも! 何枚もダンボールを重ねて立体的にしています。なんだか本格的ですね。
これ以外にも、お客さまに作例として見せる、まか通メンバーオリジナルの鎧がいくつか作られていました。当日、着用しながら動くメンバーもいるとか。写真を撮るのが楽しみです!

ミーティング風景
お次はワークショップに関するミーティング。
今回は1回生を中心とした新メンバーが集まり、2回生以上の先輩メンバーから広報や写真撮影についての説明を受けていました。
お昼時なため、各自昼食を持ち込みながらのミーティング参加です。

先輩メンバーというのは、「昨年度やそれ以前から在籍しているメンバー」の事で、単純に学年が上のメンバーというわけではありません。新メンバーとは、学年関係なく、今年度からまか通の活動を始める人たちの事で、いわば「新入社員」のようなものです。
まか通は1年間以上プロジェクト活動を継続しているメンバーが多く、中には1回生から4回生(現在)に至るまで、ずっとまか通に参加し続けているメンバーもいます。新メンバーはそんな先輩方からフィールドワークやワークショップ、イベントでの活動の仕方など、様々な事を教えてもらいます。

ミーティング風景2 ミーティング風景3
(左)広報についての説明、(右)当日の撮影についての説明やカメラ所持人数の確認。先輩であるメンバーがホワイトボード近くで説明をしています。

ワークショップの広報活動はスタートが遅れたとのことで、どうも上手くいっていない様子……。今後配っていくチラシの数や配布先を確認した後、次のイベントの広報活動は遅れないようにと、次回のチラシ制作メンバーについての確認が行われました。
ワークショップまではまだ日数があるので、なんとか巻き返して欲しいものです!

全体ミーティング
最後に、定例ミーティング(今月16日)の写真です。毎週水曜の昼に行われるこのミーティング、全員参加のため教室はメンバーでいっぱいです! この時はプロオペメンバーとしての軽い自己紹介をさせていただいた後、課外授業のため、私は早めに抜けさせていただきました。そのため先週の定例ミーティングについては殆ど内容を知らず、報告ができません。申し訳ないです。

以上で、今回のまか通プロジェクトの活動報告を終わります。
次回は26日のワークショップ当日の様子をお伝えしたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

中村



ラベル:まか通
posted by プロオペ at 22:24| Comment(0) | 中村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。