2013年01月22日

まか通プロジェクト活動報告とお知らせ

こんにちは。まか通プロジェクト取材担当の中村です。
最近はインフルエンザが流行っているそうですね。私は卒業制作展(2月末〜)に向けての作品制作を進めているのですが、急に倒れる事が無いようにマスクが欠かせなくなりました。ブログをご覧の皆さんも体調を崩されないよう、十分お気をつけ下さい。

さて、まか通ですが、年が明けてからもメンバーは活発に動いています!

ミーティング風景
1月18日(金)のミーティング風景。

前回の記事にも書いた通り、現在は1年間の活動内容や成果をまとめた冊子の制作に向けて、着々と準備が進められています。ミーティングを何度も重ね、どんな内容の記事を載せるか?どんなデザインにしていくか?を詰めていくのです。


ミーティングをメモする田中さん
ミーティング内容を書き留める田中杏奈さん(情報デザイン学科2回生)。今年度の冊子には開催したイベントの報告以外に、特集記事として「路地」や「神社」のフィールドワーク報告を掲載するそうです。

「どんな特集記事にしたらいいかな?」
『路地アドバイザー』っていたら面白そうじゃない?」
「もっと神社の歴史について調べなきゃ!


などなど……。
時に頭を悩ませながら、時に笑い声をあげながら、ミーティングは進められます。

アイデア出しを楽しむメンバー
アイデアを膨らませ、楽しげに話すメンバー達。左から比嘉香央里さん(美術工芸学科1回生)、麻田綾乃さん(情報デザイン学科1回生)、宇野真未さん(情報デザイン学科1回生)。こうして和気あいあいとしたミーティングだと、案出しも楽しく行えますね!


ページデザインの具体化など、本格的な冊子制作は今月25日(金)から来月15日(金)頃まで行われる予定だそうです。制作の中では辛く大変な時もあると思いますが、今回のミーティングのようにどこかで楽しむことができれば、制作期間も冊子の中身も、きっと良いものになるのではと思います。

また、そんな皆さんの姿を、取材でき次第ブログ等で皆さんにご報告できればと考えています。お楽しみに!


最後に……まか通メンバーの個展のお知らせです!

まか通に在籍する櫻澤克征くん(美術工芸学科4回生)の個展
「ROOTS:櫻澤 克征 展」が、2月5日(火)〜10日(日)まで開催されます。

個展DM
陶による茶入れなどの「蓋物」を始め、これまでにつくりためた約200点の作品を展示し、陶芸を始めてからこれまでの自身のルーツを辿るという今回の展覧会。器・容れ物だけでなくオブジェの展示もあり、様々な表現の作品が楽しめるそうです。

私は前年9月に行われていた「京都同時代学生陶芸展(会場:元・立誠小学校)」でも櫻澤くんの作品を見たことがありますが、土の優しい温かさや手のぬくもりが感じられるものもあれば、ユニークなつくり込みがされたものもあり、どれも「どう使ってみようか?」というワクワク感を持たせてくれる作品でした。

場所は「Gallery PARC」(京都市中京区三条通御幸町弁慶石町48 三条ありもとビル「ル・グランマーブル カフェ クラッセ」 2F)にて。
時間は11時〜19時まで。月曜休廊です。ご都合の合う方はぜひ行ってみて下さいね!

以上、報告&お知らせでした。

中村


ラベル:まか通
posted by プロオペ at 01:02| Comment(0) | 中村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月16日

ギャルリ・オーブプロデュースプロジェクト

どうもこんにちは!
新年あけまして、遅ればせながらの初投稿でございます。

新年が明けてからも勿論プロジェクトは活動を行っていますよ。

ギャルリ・オーブプロジェクト(以下オーブPJ)は12月に企画していたPJナイトが中止となったため、プロジェクト終了期間を延ばして新たにオーブPJ最後の集大成となるイベント作りに励んでいます。

なので今、オーブPJは今年の3月に開催予定をしている新たなイベントの企画をしています
去年の暮れからメンバーは企画内容を考えていました。
そして先週1月9日(水)に各グループ、もしくは個人で考え出した企画案を担当教員の大野木先生へ中間プレゼンテーションをしました。
内容は「ギャルリ・オーブで鍋」や「オールナイトイベント」、「上級生と下級生をつなぐ」などこの他にも柔軟な発想でおもしろい企画が出てきました。
ohbu015 (2).jpg
オーブメンバーに講評をしている大野木先生。

しかし結果として実現するためには難しい面がまだまだありました。
今回大野木先生からいただいた評価を踏まえながら次回の最終プレゼンテーションへ向けて企画案を一つに絞り実現可能で楽しい企画へと練っていきます。
ohbu015 (1).jpg
真剣に大野木先生の話を聞くオーブメンバー

これから学生は合評シーズンを迎えるためプロジェクト一本に打ち込むことは難しくなりますが、3月に向けてどんどん企画を練っていきます!
体調管理をしっかりしつつパワフルに活動していきますよ〜。

では、報告を終わります。
(おから)
ラベル:オーブ
posted by プロオペ at 02:02| Comment(1) | おから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。