2012年11月25日

まか通プロジェクト「12月ワークショップ」告知

こんにちは、まか通プロジェクト取材担当の中村です。
3連休も今日で終わりですが、皆さんはどのように過ごされましたか?

私は他大学の学園祭を見に行ったほか、まか通の活動を取材していましたが、さすがは紅葉シーズンの京都! 道路は大渋滞、まか通の主な活動拠点である京都市東山区六原地域までの道のりは、信号待ちの車でいつもよりも遠く感じられました。

そんな秋の風物詩とは、あと1週間もすればお別れでしょうか。
季節の移り変わりの早さに、寒さだけでなくちょっぴり寂しさも感じますが、
来週12月2日(日)は、まか通プロジェクト開催のワークショップで身も心も温まりたいと思います! その名も……
 
 
〜東山を遊びつくそう! 第四弾!〜
「東山カルタ大会」

東山カルタ大会・チラシ表 東山カルタ大会・チラシ裏

◆イベント内容(チラシより引用)
 東山区には様々な魅力ある場所があります。観光地とされている場所もあれば、地元の方しかわからないような場所も。はたまたまか通メンバー独自の目線でしか気づかないような魅力的な場所もあったりします。今回はまか通のメンバーが教えたい東山区の魅力ある場所を選んでカルタにし、親子で遊びながら東山区の新たな一面を再発見してもらおうと思います。

 東山カルタで冬のひとときを共に過ごしましょう!
 
 
日程 12月日(日)

会場 やすらぎふれあい館(京都市東山区)※地図はこちら
   市バス「清水道」バス停より徒歩3分
   京阪「清水五条」より徒歩10分
 
受付開始 12時30分
開始   13時〜15時まで
 
参加料金 無料
定員   30名
 
 
★お申し込み方法
下記のE-mailアドレスもしくは電話にて「まか通12月ワークショップ予約」と伝え、参加者全員のお名前とご連絡先を添えてお申し込みください。

(E-mail)maka2pro@gmail.com
(電 話)075-791-8763 
     京都造形芸術大学プロジェクトセンター  担当:岡本、木村
    (受付時間 9:00〜17:00 ※土日祝を除く)
 
 
告知は以上です。

色々な人と一緒にカルタを楽しめるだけでなく、「東山区の魅力的な場所」も知ることができるなんて、とても面白そうな企画ですね!
ちなみにカルタは現在、まか通メンバーたちが鋭意製作中とのこと。どんなカルタになっているかは……当日、会場に着いてからのお楽しみ☆

……というわけで、ぜひぜひご参加下さいね。寒さに負けず、皆で思いっきり遊んじゃいましょう!

中村
 


ラベル:まか通
posted by プロオペ at 20:30| Comment(0) | 中村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。