2012年11月11日

ギャルリ・オーブプロデュースプロジェクト

最近めっきり冷えてきましたがいかがでしょうか?
私は初めて京都で冬を迎えますが、なんだか今までよりも寒く感じてしまいます。
風邪を引かないよう暖かくしておきたいところです。

ギャルリ・オーブプロデュースプロジェクト、10月3日(水)

今回はクライアントでもあるASP学科の林洋子先生(以下林先生)に10月6日に行う「こどもワークショップ」のプレゼンテーション(以下プレゼン)を見てもらいました。

oobu009.jpg
林先生に行わせてもらうこのプレゼンはコンセプトや現状報告、当日何をするかを話すだけでなく、当日行うレクチャーや手順も実践します。
ただアイデアを提案して内容を理解してもらうだけではなく
今考えている企画の内容で決行しても構わないかという最終チェックの意味も兼ねたプレゼンでした。

はたして林先生からどのような反応をもらえるのか?
少し心配なところもありましたが、終始笑顔で見てもらえ直ぐにGOサインも頂きました!
オーブメンバーの頑張りが伝わったのだと思います。

企画というものは基本的にクライアントが居るから生まれます。
企画を作る本人達が楽しめたり納得がいくように作るのはもちろん大切ですが、やはり依頼をしてくれたクライアントが居るからこそできることだという認識も必要だと思います。
今回クライアントである林先生に楽しそうにプレゼンやレクチャーを見てもらえ、喜びの声もいただけたのは本当に良かったと感じました。

私もプレゼンを見て、大人でもとても感覚が刺激されそうで楽しそうなワークショップだと思いました。

13525680699281.jpg
前でレクチャーするオーブメンバー。説明役と子供役に分かれて演じました。


それでは、次回は本番の様子をお伝えしたいと思います。


おから


ラベル:オーブ
posted by プロオペ at 03:04| Comment(0) | おから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

京都造形造形芸術大学イルミネーションプロジェクト2012


こんばんは、土曜日ブログ更新担当の松田です。

 さっそく今冬造形大を彩るイルミネーション案の一部を特別にお見せいたしましょう!

おさるさん ぶたさん、ねずみさん


非常にかわいらしいイラストですね、今回は【サーカス】をコンセプトとした作品のようです。どんな作品になりますかは出来てからのお楽しみです!


【11/1(木)20:00 goro】

イラスト制作中


学内@カフェのとあるテーブル、メンバー達はなにやら真剣に『何か』を描くことに集中されておられます。一番最初にお見せした2枚の写真をご覧下さい・・・


そうです、それは彼女たちがこの時に描かれた絵だったのです。

ボク自身なんともアウェイな雰囲気の中での取材となりました、ですがそれほどまでにスゴい集中力でしたのでカナリいいモノができるのではないかと期待できましょう!


【11/2(金)21:00 goro】


(Before)木組み1 (After)木組み2


人間館ピロティ右方面では『サーカス小屋』の木組み制作がかなりのスピードで進行しておられます。

わずか2日にしてココまでやれてしまう(上の2枚写真をご覧下さい)メンバーの方達には驚きしかありません。また、この作業スペースでは囲いがありませんので寒い。スゴく寒いです


このようなハードな寒中、作業は毎日続いていくのであります・・・。(続く)


以上が報告となります。

最後までお読みいただきありがとうございました。


posted by プロオペ at 20:20| Comment(0) | 松田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月08日

Kyoohooプロジェクト 第一回パソコン講習会

みなさんこんにちは
美術工芸学科一回生 涌井一真です。

最近はもうめっきり寒くなって、部屋の暖房を入れている人も多いのではないでしょうか。11月ともなると、もう冬の始まりが感じられますね。


しかし、そんな寒い中、造形大のプロジェクトはむしろこれからが熱くなっていく所です

今回は先日7日(水)Kyoohooプロジェクトに向けて行なわれた、第一回パソコン講習会についての記録をします


Kyoohooプロジェクトではプレゼンや商品のデザインをするために、パソコンを通して活動することがとが主流となっています。
これは他のプロジェクトにも当てはまる事で、情報の共有や、データのやり取りでもパソコンは必需品になってきています。

ですがプロジェクトメンバーの中にはパソコンを持っていない人や、あまり慣れていない人も何人かおられます、そんな人たちのため、プロジェクトの先輩に来てもらいパソコンの基本やソフトの使い方を教えてもらいます。

IMG_0988.jpg

このパソコン講習会は同じプロジェクトを受けてきた先輩に教わることができるので、プロジェクトに必要な知識や技を直接聞くこともできます。
さらにこの講習会はKyoohooプロジェクトのメンバー以外の方でも
受けることができます

他のプロジェクトなどでパソコンを使う機会があるけど使い方がわからない、などの問題があれば、この講習会に参加してみてはいかがでしょうか。

次からの講習会の日程などはブログやフェイスブックなどに日程が決まり次第随時おしらせしていくので、興味のある方は是非のぞいてみてください。


それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。
posted by プロオペ at 17:11| Comment(0) | 涌井 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

まか通プロジェクト「11月イベント」告知

引き続き、こんにちは。まか通プロジェクト取材担当の中村です。

風が吹くと寒さを感じるようになってきた今日この頃。外に出る時間や回数が減ってきた、という方もいらっしゃるのでは。私もなるべく寒さを回避するため、日中の過ごし方を今まで以上に計算しながら活動するようになってきました。

ですが外出を控えていてはもったいない、とっておきのまか通企画イベントが、
来週17日(土)に開催されます!

その名も、
「東山職人弾丸ツアーです!

11月イベントチラシ表 11月イベントチラシ裏

◆イベント内容(チラシより引用)
職人にしか出せない “あじ” の秘密を巡る

 京都市東山区には、伝統工芸によって古くから京都の歴史を支えてきた職人たちが数多く生活しています。東山職人弾丸ツアーでは、各エリアのルートから一つを選択し、そこで職人の技術や知恵を見学していきます。受け継がれてきた日本文化を見て、聞いて、感じていただく。また伝統工芸品の需要や、後継者問題などの職人のリアルな現状を知ってもらい、伝統工芸の未来を考えます。


日 時 11月17日()
    13:00〜15:00(現地解散)※小雨決行

場 所 ※参加されるルートにより異なります。詳細は各ルートの地図をご覧下さい。

    ☆五条陶器、 生活用品、 歴史、まか通ルート
    「やすらぎふれあい館(京都市東山区)」の前に13:00集合です。

    ☆粟田ルート
    「東山三条交差点 北東角(マクドナルド前)」に13:00集合です。


定 員 完全予約制・30名(各ルート先着6名)

参加費 300円



◆今回のツアーでは、事前に希望コースをお聞きします。下記の5つのルートの中から1つをお選びの上、ご予約下さい。地図上★マークが各ルートの集合場所となります。
※当日の状況によりルートが変更される場合がございますので、ご了承下さい。


五条陶器ルート(地図)
茶碗坂の陶器職人を訪ね歩く。陶器職人に興味のある方におすすめ。

生活用品ルート(地図)
数珠、お麩など、生活に密着したものを作る様々な職人をまわる。

歴史ルート(地図)
畳職人を中心に、門前町と呼ばれる場所を訪ね歩く。

まか通ルート(地図)
まか通が普段活動拠点としている六原地域を中心にまわり、竹や扇子の職人を見学する。

粟田ルート(地図)
粟田地域で漆職人や金箔職人をまわる。


★お申し込み方法
下記のE-mailアドレスまたは電話にて「まか通 職人弾丸ツアー予約」と伝え、参加者全員のお名前、ご連絡先、ご希望ルートを添えてお申し込みください。

(E-mail)maka2pro@gmail.com
(電 話)075-791-8763 
     京都造形芸術大学プロジェクトセンター 木村・奥田
    (受付時間 9:00〜17:00 ※土日祝を除く)



告知は以上です。

完全予約制、しかも各ルート先着6名というこのイベント。
既に予約がいくつか入っているらしく、まだ定員となったものはないそうですが、ご希望のルートへ確実に参加したい場合は早めのお申し込みを……とのことでした。こ、これはすぐさま予約するっきゃないですね!


ちなみに今回のイベントの主催となる「手しごと職人のまち東山再発見プロジェクトチーム」とは、京都造形芸術大学の関本徹生教授をチームリーダーに、同大学の学生や地域の住民・東山区役所職員などで構成される団体のことです。以前、活動報告を記事にしていたかと思います。興味のある方はどうぞ、ご覧下さい!

以上、中村でした。
ラベル:まか通
posted by プロオペ at 04:47| Comment(0) | 中村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。