2012年10月22日

まか通プロジェクト活動報告「六原フェスタ」

****〜〜お知らせ〜〜****
今週27日(土)、まか通プロジェクト企画のトークイベント
「マツバラ異界物語」が開催されます!


ゲストに本学教授の君野隆久先生をお招きし、数々の逸話が残る京都の「松原通」について、同じく本学教授の関本徹生先生とともに対談形式でお話していただきます。予約制のオプションイベント(フィールドワーク)もアリ! ぜひ、ご参加下さい!
<会場や予約方法など詳細はこちらの記事をご覧下さい>
****************


こんにちは、中村です。
今回は、昨日「まか通プロジェクト」の活動拠点である京都市東山区六原地域で開催された「六原フェスタ」というイベントの取材報告をさせていただきます!

秋のフェスティバルとして地域の方にはお馴染みの「六原フェスタ」。このイベントには、まか通プロジェクトは数年前からお手伝いやブース出展という形で参加させていただき、地域の方々と交流されているそうです。
今年もまか通のメンバーは様々な場所でお手伝いをさせていただいたのはもちろん、
まか通用のブースも出展させていただきました!

まか通ブース入口 まか通の活動紹介パネル展示
これらの場所は、いつもまか通企画のイベントなどで会場として使用させていただいている「やすらぎふれあい館」の一室です。
今回はこちらをお貸しいただき、鍾馗さんの塗り絵を塗る「鍾馗さん塗り絵」ワークショップと、今と昔の六原地域の地図を並べいつもと違う視点でまちを見てもらう「今と昔の六原」まか通の活動紹介パネル展示(右の写真)を行いました。

パネル設置中 鍾馗さんとは?
左の写真は「今と昔の六原」のパネル展示を行う田中杏奈さん(情報デザイン学科2回生)。右は「鍾馗さん」についての説明が書かれたパネルです。

ちなみに私が訪れた時間帯ではワークショップ中の良い写真が撮れませんでしたので、お客さんたちが塗り絵などに取り組む様子は、まか通プロジェクトのブログ(まか通ブログ)をご覧下さい! 大盛況のまか通ブースの写真を始め、様々なメンバーの姿を見る事ができますよ♪


宣伝中ー! 宣伝中!
こちらの写真はもうひとつの六原フェスタ会場、藤平陶芸さんの「登り窯跡地」でまか通ブースの宣伝を行うまか通メンバーたち! 左の写真は左から森藤麻友さん、松内桃子さん(いずれも情報デザイン学科1回生)。右の写真は左から比嘉香央里さん(美術工芸学科1回生)、宇野真未さん(情報デザイン学科1回生)です。宣伝効果バツグン!だったそうですよ。

司会進行の大役です!
同会場に開設されていたステージ付近では、メンバーの宇野さんと松村優里さん(情報デザイン学科1回生)が、フェスタ内のブース紹介やお知らせをしていました! 明るく元気な声が会場内に響いていましたよ。大役、お疲れさまです!


こちらはメンバーが持ち回りで担当していた、地域の方が出展する飲食ブースのお手伝い。
焼きそばブース ピース!
私が見に行った時(12時ごろ)には、焼きそばブースでは(左の写真・左から)井上侑子さんと三窪絵理さん(どちらも情報デザイン学科1回生)が、わたがしブースでは(右の写真・左から)伊藤成美さん(美術工芸学科2回生)と島津優美さん(情報デザイン学科3回生)がおられました。 暑い中お疲れさまでした!

お祭りといえばこれ!
同時間帯、まか通メンバーのお2人が焼きそばとわたがしを購入していたので、思わずパシャリ。左から岡本海くん(美術工芸学科3回生)と河西祐介くん(情報デザイン学科3回生)。

モフモグ
食事中。モッフモッフ。
私も焼きそばとわたがしをいただきましたが、とても美味しかったです!

今回の「六原フェスタ」では、以前報告した運動会と同様に、どのメンバーも普段のプロジェクト活動とはまた違ったいい仕事姿と笑顔を見せてくれました!
今週土曜日開催のイベントでも、メンバーたちのいい表情が見れたらと思います。
ブログをご覧の皆さんもぜひ、いらしてくださいねー! よろしくお願い致します。


中村
 


ラベル:まか通
posted by プロオペ at 16:51| Comment(0) | 中村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。