2012年06月21日

アートフェスタin大山崎町2012 活動報告〜ライトアップ偏

皆さんこんにちは。美術工芸学科.油画コース1回生の涌井一真です。
今年もついに台風がやってきましたね、僕の地元は滅多に台風が来ない地域だったので、初めて生で受ける台風の暴挙は、少し怖かったです。雨も毎日のように降り続いていてじめじめする気持ちの良くない日が続いています、部屋にカビが生えないかどうか心配です・・・。皆さんも気をつけてくださいね。

さて、今回も今週も取材内容の報告を行いたいと思います。


 今週のアートフェスタin大山崎町2012は、いよいよ今月のプレゼンへ向けた最後のミーティングを行いました。本番ではこれまでやってきたことを。離宮八幡宮の禰宜さんに発表するので、今回のミーティングでしっかり伝わるかどうか、いつもより厳しいチェックが入ります。

大山崎 画像1.JPG
次は本番とのこともあってか、先生たちも今回はより厳しくなっています。

プレゼンは、それぞれどんなことをするのかを前に出て、プリントなどを使って発表をします。中にはこれから作るものの模型を持ってきている班もあり、どの班もかなり提案を練ってきているようです。

大山崎 画像2.JPG
展示.ワークショップ班のプレゼンの様子、この班は模型や展示物の試作品を持ってきていて。それをプレゼンに活かしていたので、とても分かりやすかったです。

 今回は、ライトアップ班を紹介します。
ライトアップ班 チームミーティング2.JPG

ライトアップ班は、今のところかなりたくさんの物を提案しています。どんなものが挙がっているかというと、睡蓮の花を模した灯り、プロジェクターを使い、その地の伝承を思い起こさせるライトアップ、蛍の光をLEDで再現・・・など、これでもまだ他にもあるのですが、想像するだけで、夜の離宮八幡宮が別の世界に変わりそうな勢いの数々。しかし、これらのライトアップは、全て外で行うので、季節的にも、雨が降ることが考えられます。他にもこれだけの量を自分たちで作れるのか。なども問題点として挙がっていました。このことも考慮して、全てできるかどうかは、まだ分かってはいません。ですがライトアップのアイデアなどはとても良いものだと思いました。どれも楽しげなものばかりなので、この展示が完成するのがとても楽しみです。
ライトアップ班 案.JPG

では今回の報告は以上です。
今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。


ラベル:大山崎
posted by プロオペ at 23:13| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。